パッチリとした目に

美肌

ここ数年、美容外科クリニックを利用する女性の数が多くなってきています。美容整形手術は痛くて値段が高いというイメージがありましたが、数年前から流行しているプチ整形のおかげで、美容整形手術のマイナスイメージが払拭されました。比較的リーズナブルな料金で気軽に美容整形手術を受けることができるという理由で、美容外科クリニックを利用する女性の数が急激に増加してきています。数あるプチ整形の治療の中で特に高い人気を集めているのが、埋没法という名前の二重まぶた形成術です。従来の手術方法はまぶたにメスを入れて二重を作るという方法でしたが、健康な体にメスを入れるのは嫌だと感じる人が少なくありませんでした。でも、埋没法であれば、メスを使わずに二重まぶたを作ることができるため、大人気になっています。

埋没法による二重まぶた形成術ではメスが用いられませんので、ダウンタイムがそれほど長くかかりません。メスを用いる手術を受けた場合ですと、その部分に結構強い腫れが生じますので、しばらくの間は外出することもままならなくなってしまいます。でも、糸を用いて二重まぶたを作る埋没法で手術を受けた場合は、それほど強い腫れが起こりませんから、普段通りに学校や職場へ行くことができます。ですので、学校や仕事を休むことができない人は、埋没法で二重まぶたを作る方法を選ぶケースが多くなっていくだろうと考えられています。でも、幅の広いはっきりとした二重まぶたを埋没法で作ることはできません。したがって、欧米人のようなパッチリとした二重まぶたにしたいという希望を持っている人は、切開法による手術を受けることになります。つまり、今後は、各人の希望に応じて二重まぶた形成術の方法の使い分けが進むと予想されています。